TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL 1.構想-新村則人
構想
「ウロコの美しさに挑戦する」

魚の「ウロコ」をどこまで美しく面白く再現できるか、がテーマです。
実はずっと以前からウロコを使って作品をつくりたいと思っていました。新村水産の仕事をしていることもあって、魚は僕にとっては重要なモチーフです。なかでもウロコはとても綺麗で惹かれます。でもその美しさを印刷で表現するとなると、ものすごく難しい。どうにかいい方法を見つけて作品をつくりたいと思っていたら、トライアルの話がきました。そこで、よし、これでウロコの表現を探ってみよう! と決めました。
最終的には魚をモチーフにしたポスターをつくろうと思っていますが、主役はあくまでウロコです。「キモチ悪い〜」と言われないようにちょっと可愛らしさも演出したりしながら、がっちりウロコに取り組んでみたいと思います。いろいろな素材を活用しながら、キラキラ光ってみずみずしいウロコの表現にトライしていきます。
構想を語る新村氏(左)とPD尾河氏(右) 構想を語る新村氏(左)とPD尾河氏(右)
プロフィール

新村則人 Shinmura Norito
新村則人
Shinmura Norito

アートディレクター
1960年山口県生まれ。大阪デザイナー学院卒業。松永真デザイン事務所、I&S/BBDOを経て、95年新村デザイン事務所設立。主な仕事に、資生堂の化粧品「ZEN」「エリクシール」「ディシラ」や良品計画「無印良品キャンプ場」、日本マクドナルド、エスエス製薬、角川書店など。毎日広告デザイン賞最高賞、環境広告賞大賞、JAGDA新人賞、NY ADC銀賞、ブルノグラフィックデザイン国際ビエンナーレ金賞、世界ポスタートリエンナーレトヤマ銅賞、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ銀賞、ラハティポスタービエンナーレ特別賞、東京ADC賞など受賞。
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.