• 開催概要
  • 参加クリエーターとトライアル内容
  • イベント情報

印刷博物館P&Pギャラリー企画展 GRAPHIC TRIAL 2011

印刷博物館P&Pギャラリー企画展 GRAPHIC TRIAL 2011
Designed by Shin Sobue

グラフィックトライアルは、グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、新しい表現を模索獲得するための試みであり、第一線で活躍するクリエーターがさまざまな印刷表現に挑戦する実験(トライアル)企画です。
6回目の開催となる今回は、佐藤可士和氏、祖父江慎氏、名久井直子氏、山本剛久氏の4名のクリエーターに参加していただきました。オフセット印刷を用いてどのような表現が可能か、凸版印刷のプリンティングディレクター(仲山遵、金子雅一、田中一也、高浪雄一)と共に印刷実験を重ねてグラフィック表現の可能性を探りました。
クリエーターの独創的なアイデアと印刷技術を組み合わせて完成させた作品と、実験の過程を通して印刷表現の新たな魅力に触れてください。

■会期 2011年5月13日(金)〜8月7日(日)
■参加クリエーター 佐藤可士和(アートディレクター・クリエイティブディレクター/サムライ)
祖父江慎(アートディレクター・ブックデザイナー/コズフィッシュ)
名久井直子(ブックデザイナー)
山本剛久(アートディレクター/凸版印刷)

参加クリエーターのプロフィールとトライアル内容
制作過程レポート(スタッフブログ)
Graphic Trial on twitter
■会場 印刷博物館P&Pギャラリー
東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
アクセス情報
■開館時間 10:00〜18:00
■休館日 毎週月曜日(ただし7月18日は開館)、7月19日
■入場料 無料
(印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です)
■主催 凸版印刷株式会社 印刷博物館
■後援 社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
■企画 凸版印刷株式会社 グラフィック・アーツ・センター
■お問い合わせ先 印刷博物館
TEL:03-5840-2300(代)/FAX:03-5840-1567

ポスター作品販売のお知らせ

会期中会場にて、作品(B全ポスター)を販売いたします。
販売するポスターはクリエーターごとに5種ずつ、計20種。
各作品10部のみの限定販売となります。

※会期中、ギャラリーショップでのみ販売いたします。(作品は後日発送いたします)

  • ※販売の詳細は印刷博物館までお問い合わせください。
  • ※各作品は売り切れ次第、販売を終了させていただきます。
  • ※作品の発送は7月上旬を予定しております。

[価格]

  • ●1点:10,000円(消費税別)
    ただし、佐藤氏の5作品のうち1作品のみ、30,000円(消費税別)

2010展覧会公式サイト
2009展覧会公式サイト
2008展覧会公式サイト

©2011 TOPPAN PRINTING Co., Ltd.